仮想通貨の買い方

bitFlyerからMetaMaskへイーサリアムを送金する方法|全スクショ付き!

walltet

イーサリアムの送金手順をまとめています。

本記事では、bitFlyerからMetaMaskへイーサリアムを送金する方法について詳しく解説していきます。

基本的にはサイトの案内に沿ってポチポチしていけば問題ないはずですが、全体の画面の移り変わりを事前に見ておきたいという方には参考にしていただける内容だと思います。

では、1つずつ確実に進めていきましょう。

walltet
イーサリアムの購入方法|国内取引所はビットフライヤーがお得! イーサリアムの購入方法についてまとめています。 仮想通貨というとビットコインが有名ですが、NFTを扱うためにはイーサリアムが必要...

bitFlyerからMetaMaskへイーサリアムを送金する方法

今回の記事では、「bitFlyer口座」から「ご自身のMetaMask」への送金を前提にしています。

MetaMaskを持っていない方は作成が必要です。

walltet
MetaMask(メタマスク)の使い方|はじめてのNFTウオレット MetaMask(メタマスク)の使い方についてまとめています。 Metamaskは世界で一番使われている「仮想通貨ウオレット」で...

では送金手順に入っていきましょう。

まずは「送金先」のMetaMaskアドレスを確認します。

ブラウザからMetaMaskを開き、「イーサリアムメインネット」であることを確認します。

OKであれば、その下の「0x……」というアドレスをコピーして控えておきます。

【推奨】PCブラウザ版

個人的には、PCを使う事をおすすめしています。セキュリティの高い環境で仮想通貨を取り扱いたいからです。

ではPCブラウザを開いて、bitFlyerへログインします。

ホーム画面の左、「入出金」をクリック。

遷移した画面で、

「イーサリアム」
「送付」
「アドレスを登録する」

の順にクリックして進みます。

メールを開いてURLをクリックします。

2つの認証を通します。

すると、シンプルなアドレスの登録画面が現れます。

「ラベル」と「イーサリアムアドレス」を入力して、「次へ」をクリックします。

「ラベル」は好きな言葉を入れてOKです。

「イーサリアムアドレス」は先ほど控えておいたMetaMaskのアドレスを入力します。

「イーサリアムアドレス」は1文字間違ってはいけません!!

2つの質問に正直に回答して、「追加する」をクリックします。

※今回は自分のMetaMaskアドレスを想定しているため、「お客様本人」「プライベートウオレット」を選択します。

bitFlyerの「入出金」ページにこんな感じで、登録したMetaMaskのアドレスが表示されました。

いよいよ送金作業です。

登録したMetaMaskのアドレスを選択して進みます。

項目を確認して、OKであれば「送付を確定する」をクリックします。

登録したEmailアドレスに確認コードが届くので、コードを入力して「認証する」をクリックします。

これが最後の「クリック」です。アドレスが間違っていると、送ったイーサリアムは戻ってきません。

不安な場合は「キャンセル」してやり直してもOKです。

送付を受け付けました!というメールが届きます。

これは受付ましたというメールです。

送金が完了した時点で、下の通り、もう一通メールが届きます。

初回の送金には少し時間がかかりますがご安心ください。

私の場合は、2日くらいかかりましたし、確認のメールみたいなものが届いて少しやり取りが発生しました。正直とても不安でしたが、結果的に問題なくイーサリアムの送金が完了しました。

2回目以降は3-5分程度の待ち時間です。

あと、初回の送金は0.01-0.05ETHくらいの少額で試すことをおすすめします。

手数料が取られるのでもったいないと感じますが、全額どっかに消えてしまうリスクには変えられません。

MetaMaskでも受取を確認できました。

・・・

こんなところで以上になります。

この記事を見ながら、bitFlyerからからMetaMaskへイーサリアムを送金にチャレンジです!!